<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【コレクション】魔棺殺人事件
0

    ※ この記事は『ぼっちブログ Advent Calendar 2014』の12月10日分のエントリとして登録しています。ぼっちなので、ただ一人で興味のあることを気の向くままに書いています。
    ------------


    蔵書のコレクションのご紹介です。


    ずいぶん昔に入手した『魔棺殺人事件』です。

    魔棺殺人事件

    奥付


    昭和11年の荻原星文館から出版された本です。
    ジョン・ディクスン・カー作。


    『魔棺殺人事件』って名前は、あまりに馴染みのないタイトルですよね。
    その後『三つの棺』というタイトルで早川書房などから出版されています。


    作中でフェル博士の口から語られる「密室講義」は、推理小説好きの中ではあまりにも有名ですよね。


    古書


    訳者は伴大矩(ばん・だいく)です。


    訳が拙くて、あの江戸川乱歩にも酷評されたというお話です。

    現代人の僕からすると、さらに輪をかけて読みにくいです(^^;;



    コレクションとして入手しました。

    | たんぽぽ | コレクション | comments(0) | - | - | - |

    Comment










    PROFILE
    ENTRY
    SPONSORED LINK


    推理小説
    CATEGORY
    ARCHIVES
    COMMENT
    RECOMMEND
    RANKING
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    OTHERS