<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
不在の証明
0

    劇団P・T企画の推理劇『不在の証明』のため、大阪の西長堀へ行ってきました。

    原作は有栖川有栖です。




    観客は臨床犯罪学者・火村英生の課外授業の受講生という設定です。
    会議室の長いテーブルの前に座り、観劇する形になります。

    手の届く場所で演劇が始まり、時には俳優が観客に話しかけることもあります。




    問題編を上演した後に、観客は推理内容をレポート形式で提出する設定の観客参加型の演劇です。
    当れば景品がもらえます。



    推理メモをパンフレットにたくさん書き込みながら推理しました。


    犯人と、犯行時刻、犯行に至った動機まで解けたんですが、主題の『不在の証明』ができませんでした。
    ちょっと難しかった印象でした。

    でも、推理を楽しめました。

    (写真は許可を取って撮影しました)

    | たんぽぽ | 舞台 | comments(0) | - | - | - |

    Comment










    PROFILE
    ENTRY
    SPONSORED LINK


    推理小説
    CATEGORY
    ARCHIVES
    COMMENT
    RECOMMEND
    RANKING
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    OTHERS