<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
乱鴉の島
0
    有栖川有栖さんの本。

    海老原という詩人とファンたちの集う島に迷い込んだ火村とアリスは
    彼らが何かを隠しているということに気付く。

    そこにやってきた初芝というIT長者。
    彼は藤井という医師に「自分のクローンを作って欲しい」と切り出す。
    島に集まった人間たちもまた、藤井にクローン人間を作ってもらうために
    この島にいるのではないかという疑惑に包まれる。

    そんな中、初芝の家で管理人が撲殺され、初芝は行方不明になる……。



    クローンという未知の技術を取り入れ、
    ユニークな作品に仕上がっている。
    島に集まった人物たちの謎が物語を面白くしている。




    | たんぽぽ | 読書 | comments(0) | - | - | - |

    Comment










    PROFILE
    ENTRY
    SPONSORED LINK


    推理小説
    CATEGORY
    ARCHIVES
    COMMENT
    RECOMMEND
    RANKING
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    OTHERS