<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ジャッカルの日
0
    フレデリック・フォーサイス原作の『ジャッカルの日』のDVDを見ました。

    ド・ゴールの暗殺に失敗したフランスの秘密軍事組織OASは
    外国人の殺し屋ジャッカルにド・ゴールの暗殺を依頼する。
    ジャッカルは綿密に準備して、イタリアからフランスに入るが
    OASの幹部が敵に捕まり、捜査の手がどんどん伸びてくる。
    しかし、ジャッカルも偽名をいくつも使って、パリに近づいていく…。

    …そんなスリリングなサスペンスでした。
    途中経過はすごく内容が濃いのに、結末だけはかなりあっさりしています。
    そういえば、原作もかなりあっさりしていたので
    こんなもんといえば、こんなもんですが、
    ラスト10分だけみたらB級映画っぽい気もしますね。

    まぁ、全体的にはおもしろかったですが。






    | たんぽぽ | 映画 | comments(0) | - | - | - |

    Comment










    PROFILE
    ENTRY
    SPONSORED LINK


    推理小説
    CATEGORY
    ARCHIVES
    COMMENT
    RECOMMEND
    RANKING
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    OTHERS